お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

気密の話その5

今回は、音と気密性の話です。<br /><br />住宅には、外部からの騒音の問題を解決するためある程度の防音性能が求め<br />られます。<br /><br />安眠を約束する大切な防音効果にも、住宅の気密性能は、重要な役割を果た<br />しています。<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/m-seino/box/20131201125255.jpg” border=”0″ width=”300″ height=”350″><br /><br />音は空気の振動で伝わりますから、気密性能を高め空気の流入を抑えること<br />で防音効果も高まります。<br /><br />気密性能が低く漏気の激しい住宅は、空気の流入と共に騒音も壁面を出入り<br />します。<br /><br />飛行場や基地などの騒音対策に、樹脂サッシが採用されるのは樹脂サッシの<br />気密性を利用して、防音効果を高めるものです。<br /><br /><br />前にもお話しましたが、住宅の高気密性能は、いかにその住宅が丁寧に造ら<br />れているのかのバロメーターでもあるのです。<br /><br /><br /><br />静かで、夏涼しく冬暖かい・そしてきれいな空気に満ち溢れた住まい・・・<br />そんな住宅に住みたいですね。<br /><br />そのためには、気密性能がとっても重要なのです。<br /><br /><br />””

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)