お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

住宅ローンの話

ローンがつかない・ローン付けが難しいというのは、いわゆる業界用語。簡単に言えば住宅ローンが借りられないという話。<br /><br />銀行の住宅ローンの場合、銀行が融資をしますが、保証人の代わりとなる保証会社から、保証引き受けの承認後に、融資が実行される。つまりローンがつかないというのは、保証会社が貴方の保証人にはなれませんという事で、銀行は保証人の成り手がいないので貴方には貸せませんという事だ。<br /><br />保証会社は銀行が融資した後に、お客様が、一定期間(一般的には半年程度)返済しない場合は、銀行に一括で代位弁済をしなければならないので自ずと審査は厳しい。(万一の場合は、その後、競売などの手続きに入る。)<br /><br />始めから、話しが横道にそれてしまいましたが、最近同業者の集まりなどで、よく出る話がこのローンの話で、昨今の経済状況も重なり、ローン付けに苦労している業者が以外に多い。<br /><br />おかげさまで、弊社においては、あまり聞かない話でありがたいのですが・・・。<br /><br />それでは参考までに、どういうお客様が保証会社の承認がおりないのか?原因は何か?いくつか紹介させていただきたいと思う。<br /><br />○ 転職歴が多く、勤続年数が短い。<br />○ 勤めている会社の経営状態や社会的信用の問題。<br />○ 収入が不安定な職種<br />○ 過去にローンやクレジットの返済で遅延や不払いがある。<br />○ 消費者金融から借入れがある。<br />○ カードローンなどのキャッシング残高がある。<br />○ 延滞などはなくても、借入れが多く、多重債務とみなされる。<br />○ 収入合算する場合などは合算者も審査されるので注意<br /><br />また、公共料金などの引き落としなどの口座がある銀行にローンの申込をすると、引き落とし日にキチンと引き落としがなされているかなどもチェックされる場合もある。<br /><br />また最近では、携帯などの機種変更時に利用料金と合わせて支払うプランが多くなっているが、それらも信用情報に表れてくるので、注意が必要だ。<br /><br />その他、購入物件の担保価値や自己資金の割合などで総合的に判断される。<br /><br />いずれにしても、承認がおりない場合には、個人情報の観点から理由は公開されないのだが、上記にあてはまるケースがほとんどといえる。<br /><br />しかし事前に該当する事項が解っている場合には、いろいろな対策を講じる事で、承認になるケースも多いので事前審査の段階で正直な申告をしていただきたい。<br /><br />一番いけないのは、事実を隠して申し込むケース。どこに申込しても大体は否決となる。<br /><br />そしてローンの事前審査も個人情報に全て記載されるので、注意が必要だ。<br /><br />※ 住宅業界では、何も決定していないにも関わらず、もっともな理由を並べて、ローンの事前審査を進める傾向にありますが、大事な個人情報ですのでご注意下さいますようご案内申し上げます。<br /><br /><br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)