お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

住宅ローンの返済に困ったら!

先月、あるOBのお客様から、既存の住宅ローンの相談を受けた。<br /><br />昨今の不景気によって収入が減少する中で、お子さんの大学進学により、教育ローンや仕送りが嵩み住宅ローンの返済が厳しいので、何かいい方法はないかという相談だった。<br /><br />家を売却せずに、ローン返済を軽減する方法は2つしかない。<br /><br />住宅ローンの借り換えか返済計画の見直しである。<br /><br />そこで一番初めに質問させていただいたのが、延滞はしていませんか?という事。<br /><br />どちらの方法を選択するにしても、延滞があると対応が困難になってくるが、幸い大丈夫という事だったので、まずは借り換えのシュミレーション。しかし借入れ金利も低利で、返済期間をかなり延ばさないと軽減につながらない。しかも諸経費も80万位必要となり現実的ではない。<br /><br />そこで金融機関の窓口に連絡をして、後日お客様に相談に行って貰った。<br /><br />結果は2年間の元金の支払いを据え置きとし、返済期間も5年間延長する事となった。<br /><br />昨年12月【中小企業金融円滑化法】という法律が施行された。(平成23年3月までの時限立法)<br /><br /><br />名称は中小企業となっているが、住宅ローンを借入れしている個人も該当となる法律だ。<br /><br />※法律の骨子の中に、金融機関は中小企業又は住宅ローンの借り手から、申込があった場合には、貸付条件の変更等を行うよう努める。と明記されている。<br /><br />住宅ローンの返済に困ったら、お一人で悩まずに先ずは金融機関にご相談下さい。<br /><br /><br /><br /><br /><br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)