お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

鉄筋コンクリート造の断熱について考える

今回は、鉄筋コンクリート造の断熱について考えるです。<br /><br />鉄筋コンクリートの場合には、気密性は良くなりますが断熱性能が悪いと<br />壁面に結露が発生しやすくなります。<br /><br />それは、コンクリートが蓄熱材となって夏は暑く、冬は冷たくなって<br />様々な弊害が起こるからです。<br /><br />従来は内側に断熱材を施工する例が多く、壁の断熱材とコンクリートの<br />間に結露が発生してカビの温床になってしまうケースが見られました。<br /><br />この事より開口部に断熱性の高いサッシュを使用し、<br />施工の難しさもありますが、外断熱で施工することが重要であると<br />言われています。<br /><br />やはり、戸建住宅は、木の香りがする木造が良いですね。<br />(それも外断熱仕様が)<br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)