お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

既築木造住宅の木材の含水率は

では、前回の続きで既築の木造住宅の木材の含水率はどの位<br />についてお話します。<br /><br />木材は、木造住宅の部位としていたる所に使用していますが、<br />建物の各部位は、温度湿度を含めた周囲の環境が異なりそれに伴い<br />平衡含水率も異なります。<br /><br />ある資料(築10年の木造住宅事例)によると<br />1階の床下の部位で土台・大引き・床束等の木材の含水率は、<br />19%以上で15%を大きく超えておりますが、<br />その他の部位は、14~12%弱と15%を下回っております。<br /><br />この様な状況から床下の換気や防湿処理は大変重要なことがわかります。<br /><br />基礎内の木材(土台・大引き・床束等)の含水率が高くなると<br />腐朽菌が繁殖したりシロアリが活動しやすい条件を造ってしまいます。<br /><br />この様なことにならないようしっかりとした建築的対応が必要ですね。<br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)