お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

フローリング床材の補修の仕方

フローリング床を傷つけたり、汚してしまったら。<br /><br />うっかり傷をつけてしまったら<br />:軽い傷は床材用補修カラーや補修液(ホームセンターなどの市販品)を<br /> キズ部分に塗ってください。<br /><br />火のついたタバコを落としてしまったら<br />:タバコやアイロンの焦げ跡は一度つくと取れません。<br /> 充分に注意しましょう。<br /> またタバコの黄色いヤニは、アルコールをふくませた布でふき取ってく<br /> ださい。<br /><br />洗剤や灯油、コーヒーなどをこぼしてしまったら<br />:薬品、洗剤、コーヒー、醤油などをこぼした場合は、すぐに拭き取りま<br /> しょう。<br /> 時間がたつとシミになってとれなくなる場合があります。<br /><br />毛染め剤で汚してしまったら<br />:靴墨や毛染め剤、除光液、家庭用パーマ液などによる汚れはすぐに拭き取<br /> ってください。<br /> 放置しておくととれなくなります。<br /> 作業を始める前に直接液体がこぼれても床材に影響を及ぼさない工夫をさ<br /> れることをお勧めします。<br /><br />落書きをしてしまったら<br />:クレヨン、マジック、水性インクなどが付着したときは、アルコールまた<br /> はシミ抜き用ベンジンをふくませた布で軽く速やかに拭き取りましょう。<br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)