お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

フローリング、ちょとした気配りを大切に

床フローリングは日頃のマメなお手入れが、美しさを保つポイントです。<br /><br />日常のお手入れ<br />ゴミやホコリを取り除き、乾いた雑巾やモップで拭き取りましょう。<br />◎科学雑巾を水濡れ箇所には絶対使用しないでください。<br />フローリングが白っぽく変色するおそれがあります。<br />◎科学雑巾をフローリング上に長時間放置しておくと変色するおそれが<br />あります。<br />    <br />見える汚れ・見えない汚れ<br />普段、お掃除にはどんな道具をお使いでしょうか?<br />電気掃除機はもちろん、科学雑巾も大活躍のご家庭が多いのではないで<br />しょうか。<br />科学雑巾はコットンや不繊布などにホコリをとる吸着剤が染み込ませて<br />あるものがほとんどで、掃除機に比べて細かいホコリを除去できます。<br />掃除機は機種によっては使用中に排気し、部屋の中にあるホコリを空中<br />に巻き上げ、人間が吸込みやすい環境を作るので、掃除機を使うときは<br />窓を開けたり、換気扇を回すなどして、室内の空気をきれいに保つよう<br />にしましょう。<br />目に見える大きな汚れだけでなく、空気の汚れにも注意を払いましょう。<br />    <br />汚れのひどい場合<br />水で薄めた中性洗剤を含ませた雑巾を固くしぼってから拭き取りましょ<br />う。<br />さらに乾いた布で仕上げてください。<br />ただし、ぬれ雑巾を頻繁に使用すると表面にヒビ割れが生じることがあ<br />りますのでご注意ください。<br />    <br />半年に一度はワックスを<br />美しい光沢を保つためにも、半年に一度はワックスがけをしましょう。<br />ワックスの塗りすぎは禁物!<br />床材表面が白く濁ったり、ワックスがムラになります。<br />少なすぎても効果がありません!<br />表面保護の役割を果たしません。<br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)