お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

シンボルツリー  その2

昨日、紹介したシンボルツリー メタセコイア。<br /><br />あまり聞いたことが無い名前の木だと思いますので、簡単にご説明します。<br /><br /><br />スギ科メタセコイア属の針葉樹。<br /><br />一属一種。<br /><br />和名はアケボノスギ(曙杉)、イチイヒノキ。<br /><br />歴史は、1939年に日本で常緑種のセコイアに似た、落葉種の植物遺体<br />(化石の一種)が発見された。発見者の三木茂博士により「メタセコイア」と<br />命名され、1941年に学会へ発表されました。<br /><br />当初、「化石」として発見されたために絶滅した種とされていましたが、<br />1945年に中国四川省磨刀渓村の「水杉(スイサ)」が同種とされ、<br />現存することが確認されたことから「生きている化石」と呼ばれることも多くなりました。<br /><br />その後、1949年に国と皇室がそれぞれメタセコイアの挿し木と種子を譲り受け、全国各地に植えられました。<br /><br /><br />当社のシンボルツリーもその頃に、植えられたのでしょうか。<br /><br />そうしますと、もう樹齢60年になります。<br /><br />確かに、幹まわりを観ると、その年齢を感じますね。<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/m-kuma/box/20091204120709.jpg” border=”0″ width=”150″ height=”240″><br /><br />メタセコイアは昭和天皇が愛した木だそうです。<br /><br />昭和30年代生まれの私にとっては、今までと違った愛着を感じます。””

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)