お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

蓄熱暖房機の電気料金

オーナーズ倶楽部の掲示板でも蓄暖の話題がだいぶ出てきましたので、蓄暖の電気料金を計算してみたいと思います。<br /><br />○時間帯別電灯契約A(やりくりナイト8)蓄暖6K・4K各1台設置の場合<br /><br />10KW×8.41×8時間×30日=20,184円  20,184円ー1680円(機器割引)=18,504円という事になり18,504円がフル運転(日中のファンは考慮せず)した場合のおおよその電気料金です。<br /><br />この金額に稼働率をかけると大体の料金の目安となります。例えば11月ならひと月運転しても稼働率6割位でしょうから18,504円×60%=11,102円となります。<br /><br />○年間の電気料金の目安<br /><br />20,184円×6ヶ月(暖房期間)×85%(全体の稼働率)=102,938円<br /><br />102,938円ー(1,680×12ヶ月)=82,778円 <br /><br />合計10KWの蓄暖を設置して暖房期間を6ヶ月とした場合、年間の電気料金は約82,778となり月平均13,796円となります。<br /><br />13,796円で24時間寒さを感じる事なく給油のわずらしさや火の心配のない快適な暮らしが送れるのですからGOODだとは思いませんか?<br /><br />※ しかし2~3年前から電力ではオール電化の暖房器具に蓄暖ではなくエアコンを推奨しています。なぜなのか今度説明したいと思います。<br /><br /><br /><br /><br /><br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)