お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

遮音性能体感器

下の写真は、先日の構造見学会で業者の方からお借りしたデモ器です。<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/m-seino/box/IMG_0328.jpg” border=”0″ width=”360″ height=”230″><br /><br />これは、ALC(外壁材)の遮音性能を体感できる優れもののデモ器です。<br /><br />この中にブザーが入っておりスイッチを入れ蓋を開けると高音が鳴り響きます<br />見学会でも頻繁に鳴っていました。<br /><br />遮音の説明をしているなとすぐわかります。<br />皆さん結構音のなる物は興味が有るのでしょうね。<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/m-seino/box/IMG_0329.jpg” border=”0″ width=”360″ height=”230″><br /><br />装置の仕組みは、遮音性の高い箱にブザーを入れ蓋の部分をALC(外壁材)で作り<br />気密性の高いパッキン材を取り付け蓋を開け閉めして<br />ALC(外壁材)の遮音性能を体感するといった<br />簡単な仕掛けですが、非常に判りやすい物です。<br /><br /><br />尚この外壁材は、厚みが37ミリもあり軽量で耐火性能・遮音性能にも優れた<br />部材です。<br />その遮音性能は、単体で遮音等級30(音響透過損失30db)と高性能なのです。<br /><br />(都市の騒音が80dbぐらいですが、これから30db下がると<br />50dbになります。50dbは、レストランや静かな事務所位の音環境です。)<br /><br />住宅の性能では音の環境も重要な1つですね。<br /><br />遮音性能体感器のお話でした。<br /><br /><br />このデモ器を見ていて思ったこと<br />それは、「簡単な物ほどわかりやすい」と言う事です。<br /><br />私も説明は、簡単にわかりやすくしなくては・・・・<br />””

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)