お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

危機一髪がもたらしたささやかな幸せ

今日は朝から市内でお客様との打ち合わせ。昼過ぎに完了して車で会社に戻っている途中にふと目の前のメーターに目をやると、Eランプが点灯している事を発見! 走行可能距離を確認するとなんとゼロの表示(冷や汗)<br /><br />こんな街中でガス欠ではいい笑いものになってしまうとスタンドはないかと見渡しても見当たらず、止まるなよ~と祈りながら車を走らせてると本町にあるエネオスの看板を発見。まさしく危機一髪セーフでした。<br /><br />昨日の夕方にはガソリンを入れないとと思っていたのですが、車内で聞き始めた自己啓発系のCDとブログネタに気を取られ、ガソリンの事などすっかり飛んでしまったのでありました。(反省)<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/k-taka/box/090723_131057.jpg”<br />border=”0″><br /><br />ほっとしてると安心したのか(ぐ~)とお腹の音が鳴り出し、時計を見ると12時35分。何を食べようかと速攻で思いついたのが、近くにあるヌーベル・クアトロというステーキ家さん。実はこのお店私の高校時代の同級生が経営するお店なのです。脱メタボ宣言をした事もあり少し躊躇したのですが、ライスをおかわりしなければいいし、ここに車を止めて往復10分歩けばちょうどいいなどと都合のいい解釈をしてクアトロにいってステーキランチを食べたのでありました。<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/k-taka/box/090723_122727.jpg” border=”0″><br /><br />何でも国産牛のメガネ肉というらしく(どこの部分の肉か説明を受けた事があるのですがすっかり忘れてしまいました。とにかく少ししかとれない貴重品だそうです)サーロインのような脂っこさがなくそれでいてお肉はとてもやわらかく肉汁がたっぷりつまった絶品のステーキです。それをポン酢仕込の特製たれにつけて食べるのですが、ホントうまい。(メタボの人でも安心して食べられます)<br /><br />ちなみにステーキ(150グラム)にライス・サラダ・豚汁・コーヒーがついて、なんと1″

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)