お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

ソーラーサーキットの家にようこそ

太白区長町のT様宅に、お客様をご案内いたしました。<br /><br /><br />「ね~熊谷さん、どんな話しをしたらいいの」と聞かれ<br />「何でもどうぞ、いいこと、わるいこと何でも話してください。いいところもあれば、わるいところもあるでしょうから。」<br />「ん~ん、わるいところね。」<br /><br />そんな話をしていると、モニターホーンのピンポーンの呼び出しがなり、「こんにちは」の声にちょっと緊張を感じながら、ご両親、若ご夫婦とお子さんが3人、家族全員でお越し頂きました。お母さんの明るい「いらっしゃいませ、どうぞ」の声に緊張感も打ち消され、また、おなじ年ごろの娘さんの笑顔になごみ、明るい声が家中にひろがりました。<br /><br />お父さんが先頭になって、和室・リビング・洗面所、そして地下スペース、ところがなかなか出てきません。お父さんも気に入っているスペースで、お客様も興味を持ったようです。<br />お父さんから「この家の大きなポイントのひとつが地下室を中心とした収納スペースだね。今まで別に住んでいたふた家族の荷物を、ひとつの家に納めるわけだから、この位の収納スペース無かったら・・・。この家は相当の収納スペースがあり、大変たすかったな。」と。<br /><br />今度は若奥さんに案内され、2階にいきますと、お客様が「お~」と言いながら、リビング・ダイニング・キッチンの開放感とキッチンカウンターの前にある小上がりの畳コーナーをご覧になっていました。<br /><br />つぎの若奥さん同士の話題は、「お洗濯。」この家では、洗濯物を干すのは家の中。「私も仕事をしていますので、帰ってきてから洗濯をして、洗面・脱衣所に干しています。乾燥換気扇を使わなくても良く乾きますよ。バルコニーはあまり使いません。」その話を聞いて、ちょっとお客様の考えが変わったようです。<br /><br />最後に屋根裏を利用した3階。ここは私の出番と案内をしてくれたのが長女のⅠちゃんでした。「ここは私たちの遊びばなのよ。ど~ステキでしょう。」と言わんばかりに、むねをはっていたように感じたのは私だけでしょうか。それも、そのはず、「暑くないところか爽やか」<br />お客様方もびっくり。<br />子供たち5人はおもちゃやらミニハウスであそびに夢中。<br />「かえりたくな~い」<br /><br />屋根裏を3階の部屋に使うと勾配天井が屋根の形になっているため、真四角な部屋に居るのと違い、変化にとんだ発想が生まれるのではないでしょうか。・・・Johntaのひとりごと。<br /><br />お客様から「この家の欠点は何ですか?」と質問があり、<br />「値段が高いことかな。」<br />その後に「でも、住み心地は大変満足しています。建ててよかったと思っています。」と、若ご夫婦も異口同音に・・・。<br />その一言が私にとっては、何よりの言葉です。<br /><br />本日は、本当にありがとうございました。<br /><br />ソーラーサーキットの家にお住まいになっているオーナー様のお話を聞きたい方がいらしゃりましたら、お気軽に、営業担当にお問い合わせください。<br /><br />

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)