お問い合わせ

大東住宅のサポート窓口

予算のことや土地探しなども含め、家づくりに関することはお気軽にご相談ください。サポートの営業時間は平日10時〜18時です。

お問い合わせ
0120-696-911
オーナー様のお問い合わせ
022-343-2021

オンライン相談

断熱材の種類とその特徴

今回から、断熱材の特徴と性質についてお話していきます。<br /><br />一言で断熱材と言っても様々な物があります。<br />〈断熱材と言うとグラスウール(無機質繊維系)のイメージが強いですよね。〉<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/m-seino/box/imageCA7EKYTE.jpg” border=”0″ width=”350″ height=”250″><br /><br />断熱材にも系統があるのをご存知でしょうか。<br /><br />大きく言いますとこんな感じに分かれます。<br /><br />・木質繊維系<br />・無機質繊維系<br />・発泡プラスチック系<br />・有機繊維系<br />・リサイクル系<br />・科学系<br /><br />断熱材と言ってもこれだけの系統があるんです。<br /><br /><br /><br />それでは、今回は木質繊維系のセルローズファイバーをご紹介します。<br /><br /><img src=”http://samidare.jp/m-seino/box/top01[1].jpg” border=”0″ width=”350″ height=”250″><br /><br />セルローズファイバーは、天然の木質繊維です。<br />太さが均一で、硬い針の様な無機繊維(グラスウール等)に比べてセルローズファイバーは、<br />様々な繊維が絡み合っています。<br />この繊維の絡み合いが空気層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の<br />空気胞が存在しています。この空気胞の存在により一層熱や音を伝えにくくします。<br />さらに木質繊維特有の吸放湿性で、適度な湿度を保ちます。主な原料は、新聞紙などです。<br /><br />紙を利用した断熱材ですね。<br /><br />綿のようなものですから吹き込みによる施工が主です。しっかりとした吹き込み作業が大切になります。<br />””

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字壱町田24-5

TEL:022-343-2021 FAX:022-343-2282

E-mail:eigyo@daitojyutaku.co.jp

お電話でのお問い合わせ

0120-696-911

受付時間:10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始は除く)