MENU

OFFICIAL SNS

(C) DAITO HOUSING Co., Ltd. All Rights Reserved.

ご来場プレゼントQUOカード
下へたたむ

ご来場プレゼント

QUOカード

webフォームからご予約いただき、「大東住宅」の展示場へ
はじめてご来場されたお客様に、QUOカード1,000円分をプレゼント!

ご予約はこちら

将来のローン残高は?

お客様の住宅ローンのシュミレーション(将来の繰上げ返済計画も含め)を作成しましたが、データの有効活用をかねて皆さんにも一部公開いたします。<br /><br />3000万円の住宅ローンを金利2.0%・35年返済で借りた場合の毎月均等での支払いは毎月99,378円で金利が変動しない場合の返済総額は41,738,760円となります。(金利は多分上がるのでこうはならないのですが・・)<br /><br />ここまでは大体のお客様は把握しているのですが、10年・20年後の元金残高を把握しているお客様はそう多くはありません。<br /><br />上記借入の場合、10年後の元金残高は約23,440,000円で20年後の残高は15,440,000円となり、30年後にようやく5,660,000円となります。<br /><br />年間120万近くのローンを支払っても思いのほかローンの元金は減ってはいきません。(金利4%・5%の頃からみれば天国のようですが・・・)<br /><br />何を言いたいのかといえば20年間返済してもローンの半分以上は残るわけで今までのように20年で資産価値がゼロとなる家を建てると将来売却するにも出来ない不良資産になってしまい負債だけが残ると言う事。<br /><br />こうした問題を解消し国民の真のゆとりある生活を実現する為に、今年6月に制定されたのが長期優良住宅促進法です。<br /><br />大東住宅は「いつまでも強く・いつまでも快適に」50年後も価値ある住まいをお約束いたします。<br />